*

家も気持ちもすっきり 服の断捨離3つの方法

      2017/10/28


服の断捨離

クローゼットにもタンスにも服があふれている。それなのに今日着ていく服が見つからないなんてよくありますね。服の断捨離は精神的な執着を捨て、本当に使える服だけを残すことが目的です。



いつか着る日は絶対に来ない

服断捨離を成功させるには、服にとらわれている自分を認めることが第一ステップです。服は流行がありますから、どんなものでもいつかは着られなくなります。正確には、その服を着たいと自分が思わなくなるのです。

こうやって考えていくと「今年の流行じゃないけど、いつか着るかもしれない」という理由で服を残しておくのは無意味です。その日は絶対に来ないからです。場所ふさぎの古い服を積んでおくより、買取に出してすっきりしたほうがいいですね。

>> 断捨離で不要になった服は買取へ

 

断捨離後にのこしておくべき素材とデザイン

服断捨離を始めるとあれもこれも捨てたくなります。その結果、明日から着ていく服がない、では困りますね。断捨離後にのこしておくべき服には基準があるんです。

>> 断捨離基準で捨てる服

素材、デザインともベーシックなものを1点は残しましょう。自然素材(シルク、コットン、リネン、ウール)やアースカラーといった使い回しができるオーソドックスなものです。

>> 断捨離後に残す服の枚数は?

流行の最先端というのは、シーズンが終われば着られません。ありがとうという気持ちとともに、思い切って処分しましょう。

 

最後は自分がアガるアイテムだけを残そう

断捨離をすすめていって最後には残すべき服は、着ていて自分の気持ちがアガるものです。着やすい、着ていて疲れない、クローゼットにあるだけで自分の気持ちが華やかになるものは捨ててはいけません。それは今のあなたに必要な服だからです。逆に「まだ1回から着ていないから」という理由ならいりませんね。

服断捨離は、シーズンごとに定期的にやりましょう。クローゼットがスッキリすると、気分もアガりますよ。

時には、たくさんの服を処分できないシーズンもあります。しかし次のシーズンにはできるかもしれません。自分がこの服はもう不要だと思えたときには、ブランディア を活用してみるといいでしょう。着ていない洋服やバッグ、飽きてしまったシューズや小物を段ボールに詰めて送るだけで意外なおこづかいになりますよ。



 -服の断捨離

  関連記事

断捨離した服、買取ってもらえる?

捨てるのはもったいない!断捨離で不要になった服は買取へ

断捨離した服は買取へ 断捨離して不要になった服の中でも、まだ着られるものはたくさんあります。そういった服に関して…

着物の断捨離

着物の断捨離後に活用したい着物買取サービス

自宅に眠っているなかなか日の目をみない着物も、この際、断捨離を決行! タンスには、もう着る機会がなさそうな着物が…

断捨離後に残す服の枚数は?

断捨離する上で、一番インパクトを感じる(爽快感を感じられる)のが洋服です。でも、断捨離が終わったあとに「こんなに…

断捨離基準で捨てる服

断捨離基準で捨てる服

あなたは、何を基準に服を捨てていますか? 断捨離ブームに乗って洋服の整理を始める人も多いのですが、多くの方は「捨…

断捨離した服、買取ってもらえる?

究極の服断捨離、女性でもワンシーズン10枚で暮らせる?

こんなに服があるのに、明日着ていくコーディネートが決まらない。こんなこと、よくありますね。断捨離の目的は服を処分…