*

断捨離男子、マスト服にしぼりこもう

      2017/10/28


断捨離男子

持ち物が多すぎて、始末に困っているのは男性も女性も同じです。むしろ男性こそ「身の回りをすっきりして暮したい」と思いながら、手をつけられずにいるかもしれませんね。



ぜい肉を絞るように、持ち物もスマートに

服断捨離はダイエットと同じようにとらえると、わかりやすいでしょう。体重を落としたい時は、食事量をセーブして、運動しますね。同じように服断捨離をしたければ新しいものは買わずに、今あるものを運動 = 断捨離で処分していけばいいのです。

>> 断捨離基準で捨てる服

必要なものだけで暮らしていると、意外と新しいモノが欲しくなくなります。最小限の服で過ごしていると、精神的にもとっても身軽になれるんですよ。「身辺はあえて単純明快にしろ。」(司馬遼太郎 「坂の上の雲」より)ですね。

 

クローゼットの中身を把握しよう

服断捨離の基本は、手持ち衣服の数を正確に把握することです。女性向けの断捨離本を見ると「手にした時に、ときめく服だけを残しましょう」と書いてあります。ときめきとか、感覚というあいまいな部分は男性には分かりにくいですね。

そこで男性の服断捨離には、明確なルールに適用しましょう。「2カ月着ていない服は、いらない服とする」です。2カ月間1度も手を通していない服は、おそらく来シーズンも着ない服です。部屋着用に2セットほどのこして、すべて「処分山」に積み上げましょう。クローゼットがスッキリしましたね。

 

要らない服の整理はコストカット+お小遣い

服断捨離は、服の管理がしやすくなるとともに、節約にもなります。ひとつは、服の維持費がいらなくなるのでコストカットになること。もうひとつが、買取に出し、現金が入ってくることです。

>> 断捨離で不要になった服は買取へ

男性の衣服はスーツやジャケットなど、クリーニング代がかかるものが多いですね。服が多ければ多いほど、シーズンごとのクリーニング代がかさみます。服断捨離後は維持費がかからなくなり、結果的に出ていくお金が節約できます。

買取については、男性アパレルを取り扱っている会社が少ないので、確認しましょう。例えば、ブランディア であれば、取り扱っているブランドが6000以上と幅広く、レディース以上に男性アパレルと靴、鞄などの小物も買い取ってもらえますよ。



 -服の断捨離

  関連記事

断捨離した服、買取ってもらえる?

捨てるのはもったいない!断捨離で不要になった服は買取へ

断捨離した服は買取へ 断捨離して不要になった服の中でも、まだ着られるものはたくさんあります。そういった服に関して…

着物の断捨離

着物の断捨離後に活用したい着物買取サービス

自宅に眠っているなかなか日の目をみない着物も、この際、断捨離を決行! タンスには、もう着る機会がなさそうな着物が…

断捨離後に残す服の枚数は?

断捨離する上で、一番インパクトを感じる(爽快感を感じられる)のが洋服です。でも、断捨離が終わったあとに「こんなに…

断捨離基準で捨てる服

断捨離基準で捨てる服

あなたは、何を基準に服を捨てていますか? 断捨離ブームに乗って洋服の整理を始める人も多いのですが、多くの方は「捨…

断捨離した服、買取ってもらえる?

究極の服断捨離、女性でもワンシーズン10枚で暮らせる?

こんなに服があるのに、明日着ていくコーディネートが決まらない。こんなこと、よくありますね。断捨離の目的は服を処分…