*

捨てられない人の断捨離実践法 服編

      2017/10/28


服の断捨離実践

これまで何度か断捨離にチャレンジしてみたけれど、どうもうまくいかなかった。だったら、基本的な断捨離からちょっと離れた方法を試してみましょう。断捨離はモノの処分を通して、自分自身を解放する方法です。捨てられなかった自分を責めるのは本末転倒なんですよ。



いったん全部出してみよう

ちょこちょこ断捨離がダメなら、まとめてやる方法を試してみましょう。まとめ断捨離のコツは、片づけたい収納スペースに現在おさまっているもの全部をいったん外に出してみることです。出しながらすぐわかる不要品は処分し、並べた状態でコーディネートを考えてまた処分、収納スペースに戻しながら最後の断捨離をします。

この方法だと、出した服をかたづけるまで部屋が使えなくなります。断捨離の進み具合が目に見えて、途中でやめられないので必ず片付きます。

 

ためらうものはためらい箱へ

衣類の処分ができない人は、服にまつわる思い出や感情の整理ができていないことが多いんです。そのため「この服には思い出があるから」とつい手が止まります。

そう言うタイプの人は、断捨離を始める前に「処分箱」と「ためらい箱」を用意しましょう。不要品は即座に処分箱へ。少しでも迷うものは、ためらい箱に入れましょう。ためらい箱は捨てずに3日ほど置いておきます。大事な服は残しますが、後から見直すと処分できる服がけっこうありますよ。

 

服と一緒に小物も処分

一度でも服の断捨離をやれば、かなりの収納スペースが空きます。コツは、衣類と一緒に小物もまとめて処分することです。服と小物は同じものをコーディネートすることが多いので、一枚の服がなくなればそれに合わせて買った小物の出番もぐんと減ります。出番がなくなりそうな小物は、思い切って処分しましょう。

バッグやベルト、帽子などは古いものは収納スペースに残っているものです。アクセサリーなども忘れずにチェックしましょう。

断捨離で出た大量の処分品は、捨てる前に買い取ってもらえないか考えましょう。ブランディア なら、少々の汚れや傷があっても、使用に問題なければ買い取ってもらえるので、利用してみるといいでしょう。着ていない洋服やバッグ、飽きてしまったシューズや小物を段ボールに詰めて送るだけで意外なおこづかいになりますよ。



 -服の断捨離

  関連記事

断捨離した服、買取ってもらえる?

捨てるのはもったいない!断捨離で不要になった服は買取へ

断捨離した服は買取へ 断捨離して不要になった服の中でも、まだ着られるものはたくさんあります。そういった服に関して…

着物の断捨離

着物の断捨離後に活用したい着物買取サービス

自宅に眠っているなかなか日の目をみない着物も、この際、断捨離を決行! タンスには、もう着る機会がなさそうな着物が…

断捨離後に残す服の枚数は?

断捨離する上で、一番インパクトを感じる(爽快感を感じられる)のが洋服です。でも、断捨離が終わったあとに「こんなに…

断捨離基準で捨てる服

断捨離基準で捨てる服

あなたは、何を基準に服を捨てていますか? 断捨離ブームに乗って洋服の整理を始める人も多いのですが、多くの方は「捨…

断捨離した服、買取ってもらえる?

究極の服断捨離、女性でもワンシーズン10枚で暮らせる?

こんなに服があるのに、明日着ていくコーディネートが決まらない。こんなこと、よくありますね。断捨離の目的は服を処分…